« 『心響 (ここね) LIVE』に温まる。 | トップページ

2019年11月 3日 (日)

10月31日と11月1日。

今年もこれらの日がやってきた。

山本くんの誕生日と健ちゃんの命日。
この2日ほど生死がつながっていると実感する日はない。

まずは,10月31日,山本くん,お誕生日おめでとうございます!
チャレンジャーの山本くん,これからもあっと思わせることにどんどん挑戦してください。

山本くん自身も新しい景色を楽しんで。

そして,11月1日。今年はこちらは雲一つない快晴の青空。
たまたまオフ日だったので,山本くんが出演している「一粒の麦」の映画を見に行った。
この映画は初の女性医師,荻野吟子さんの生涯を描いたもので,山本くんは旦那様である牧師の志方さんを演じていた。

志方さんは同士と理想郷を作ろうと北海道に渡り,後に荻野さんも北海道へ。
志方さんとアイヌの人たちとの交流も描かれていた。

やはり,山本くん,北海道と縁があるね。
健ちゃんに報告したくなった。親友くん,頑張っているよ。

そして,夜は,健ちゃんとDAIちゃんが作った「Mr.サラブレッド」のギター弾き語りを練習する。
馬好きの健ちゃんの愛がいっぱいあふれている歌。
中でもこの1節がとても好き。
「砂ぼこりにまみれ ぐるぐる回ってるのさ 
本当は勝ち負けなんて どうだっていいのに」

健ちゃん,愛情豊かな曲を届けてくれてありがとう! 
健杯。

191101

|

« 『心響 (ここね) LIVE』に温まる。 | トップページ

Koji Yamamoto」カテゴリの記事

K.D earth / DAI」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『心響 (ここね) LIVE』に温まる。 | トップページ